トップページ→当協会について

当協会について

当協会は、高等学校における商業教育の発展向上に寄与することを目的として、主務官庁である文部省(現・文部科学省)の許可を得て、昭和31年10月19日に設立されました。

 

国の公益法人制度改革に伴い公益認定を受け、平成23年4月1日、「財団法人全国商業高等学校協会」から、「公益財団法人全国商業高等学校協会」へ移行しました。

 

「公益財団法人全国商業高等学校協会」は、「我が国の産業社会の発展に資するため、主として高等学校における商業教育の振興、普及を図る諸事業を行い、以って社会に貢献できる自立した有為な人材育成に寄与すること」を目的とし、以下の事業を行っております。

  • ①商業教育に関する調査・研究事業
  • ②教員の資質向上に関する事業
  • ③生徒奨励に関する事業
  • ④商業に関する各種の検定事業
  • ⑤商業教育の振興に関する助成事業
  • ⑥その他この法人の目的を達成するために必要な事業
公益財団法人全国商業高等学校協会沿革
昭和31年
  • 財団法人全国商業高等学校協会設立許可
  • 第1回英文タイプ実務検定試験実施
  • 第1回全国高校タイプライティング競技大会開催
昭和33年
  • 全商会館落成(現住所)
昭和35年
  • 第1回和文タイプ実務検定試験実施
昭和37年
  • 全商通信第1号発刊
昭和38年
  • 国際交流視察実施
昭和39年
  • 第1回実用英語セミナー開催
昭和40年
  • 大阪全商会館開館
昭和42年
  • 第1回カナタイプ実務検定試験実施
昭和43年
  • 第1回英語実務検定試験実施
  • 第1回商品科実験実習指導者講習会実施
昭和46年
  • 第1回情報処理教育実技講習会開催
昭和48年
  • 商品科実験実習指導者講習会より
  • 商品科実験実習講習会に名称変更
昭和51年
  • 第1回情報処理検定試験実施
昭和56年
  • 第1回情報処理教育実技講習会開催
  • 全商広報創刊号発行
  • 奨学事業(大学生対象)実施
昭和59年
  • 第1回簿記コンクール開催
  • 三種目以上1級合格者表彰制度施行
昭和60年
  • 第1回英語スピーチコンテスト開催
昭和62年
  • 第1回商業経済検定試験実施
  • 第1回ワープロ実務検定試験実施
  • 卒業生成績優秀者表彰制度施行
  • 大阪全商会館閉館
平成元年
  • 第1回全国高校プログラム競技大会開催
  • 和文タイプ実務検定試験廃止
平成2年
  • 全国高校タイプライティング競技大会より
  • 全国高校タイプワープロ競技大会へ名称変更
平成3年
  • かなタイプ実務検定試験廃止
  • 商業教育実技講習会より
  • 商業教育講習会へ名称変更
平成7年
  • 全国高校タイプ・ワープロ競技大会より
  • 全国高校ワープロ競技大会へ名称変更
  • 第1回電卓実務検定試験実施
平成8年
  • 英文タイプ実務検定試験より
  • 英文ワープロ実務検定試験へ名称変更
平成9年
  • 第1回全国高等学校生徒商業研究発表大会開催
  • 全商通信廃止
平成11年
  • 英文タイプ検定試験廃止
平成15年
  • 珠算実務検定試験・電卓実務検定試験より
  • 珠算・電卓実務検定試験へ名称変更
  • 商業教育助成事業実施
平成16年
  • コンピュータ利用技術検定試験廃止
  • 情報処理検定試験がビジネス情報部門・プログラミング部門
平成17年 検定Webシステム導入
平成18年
  • 第1回パソコン入力スピード認定試験実施
平成19年
  • 全商会館竣工式、落成記念式典挙行
  • 合格者データベース構築
平成20年
  • 第1回会計実務検定試験実施
平成22年
  • 高校生奨学事業施行
  • 高校生国際交流事業実施
平成23年
  • 公益財団法人全国商業高等学校協会へ移行
平成25年

ワープロ実務検定試験とパソコン入力スピード認定試験を統合

第48回ビジネス文書実務検定実施

第1回ビジネスコミュニケーション検定試験実施

このページの先頭へ
当協会について
  • 協会概要
  • 理事長挨拶
  • 組織・財務諸表等
  • 活動内容
 
  • 先輩の声
  • Q&A
公益財団法人全国商業高等学校協会

全商協会へのご意見・ご相談等がある方は下のボタンよりお問合せください。

お問合せはこちら